スタッフブログ

新元号『令和』

先ほど、菅官房長官より新元号『令和(れいわ』の発表がありました。

万葉集よりの出典で、

”初春の月(れいげつ)にして 気淑(きよ)く風(かぜやわら)ぎ 梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き 蘭は珮後(はいご)の香を薫らす”

から引用したそうです。

安部総理は決定の経緯について「梅の花のようにひとりひとりの日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいという願いを込めて令和に決定した。」と述べました。

来月、5月1日より『令和』となります。

最近、平成最後のという言葉をよく耳にしながらも、あまり実感はありませんでしたが、こうして新元号が発表されると、人生のほとんどを平成で過ごしてきた私には少しだけ寂しい気持ちと、新元号への若干の違和感を覚えますが、その内慣れていくのでしょうね。

『令和』は希望に満ちた明るい時代になるといいですね!!

 

 

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved