スタッフブログ

新紙幣とキャッシュレス

政府・日銀が昨日、4月9日に千円、5千円、1万円の新紙幣を2024年度に流通させると正式発表しました。

1万円は福沢諭吉から渋沢栄一

5千円は樋口一葉から津田梅子

千円は野口英世から北里柴三郎

へと変更になります。

世界的にキャッシュレス化が進む中での新紙幣の発行。

最新の偽造防止技術を反映させる狙いのようですが、準備期間は約5年とい異例の長さ。などから様々な憶測が報道されておりますが、慣れ親しんだ元号や紙幣の変更は新しい時代の幕開けを感じさせます。

今回が実質的に最後の紙幣刷新になるかもしれないという話もあります。

本当にキャッシュレスが進み、お金を持ち歩かない時代がくるのでしょうか!?

紙幣の人物名が試験に出たり、お小遣いを握りしめて商店に走ったり、小銭を拾って交番に届けたり、もらったお年玉を何度も数えたりした我々の時代は昔話になるのでしょうか!?

個人的には便利になるということの意味を考えさせられる新紙幣の発表でした。

 

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved