スタッフブログ

2019年景気動向

2019年もひとつきが過ぎようとしています。

一昨日の広島市内は今年一番の冷え込みで広島では珍しく沢山の降雪を記録しました。

幸いにも積もることはなく大きな被害や事故はなかったようです。

さて、先日某信用調査会社のセミナーに参加してまいりました。

内容は2019年の景気動向についてでしたが、大きな災害には見舞われましたがデータを見る限り概ね堅調だった2018年を経て、2019年は景気の曲がり角を迎えるかも知れません。

好調だった中国経済の減退、人手不足に資材の高騰、消費税増税、円高は進み、株価も減退と不安要素をあげると切りがなく不安な気持ちになります。

一方で5月の改元と大型連休、東京五輪に向けたインフラ整備需要など明るい話題も数多くあります。

いずれもしても節目となるタイミングが多く、普段以上に計画的にものごとを進めなくてはいけない年になるかもしれませんね。

インフルエンザも流行しています。皆さまくれぐれもご自愛ください。

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved