スタッフブログ

キッズウイーク

政府は来年度から学校の夏休みなどの一部を別の時期にずらして大型連休とする「キッズウイーク」の導入を検討しているそうです。今はお盆休みなどに旅行が集中して観光地が混み合ってしまうことが多いが、休暇が分散されれば旅行に行きやすくなるし、個人消費を喚起する取り組みとして、安倍晋三首相が近く表明するとのことです。

小中学校が対象で、都道府県などの地域ごとにキッズウイークの時期を設定することを想定しているそうで、子供の休みに合わせて親が有給休暇をとれるように促し「休み方改革」につなげたい考えとのことです。政府関係者は、各地域や学校で時期をずらしてレジャーを促せば観光シーズンの平準化も図れるとしているそうです。

実現すれば嬉しいですね、大型連休特別料金等の設定も無くなるかもしれません。ただ、新たに国民の祝日を設けるわけではないので、実効性を高めるには親の休暇を取りやすくすることが課題でしょうね。政府は、企業側にも協力を促す考えとのことですが、プレミアムフラーデーの前例もありますから、慎重に検討する事が必要でしょう。

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved