スタッフブログ

クラウドファンディング

先日、朝のテレビニュースで「クラウド(群衆)ファンディング(資金調達)」を話題に取り上げていました。これはインターネット上でアイデアを公開し、一般の人から広く出資を集めるもので、人やベンチャーを育てる新たな資金調達の道になる可能性を秘めているそうです。

このネットを使った資金調達の一形態に「ソーシャルレンディング」という新しい金融サービスがあります。インターネット上でお金の借り手と貸し手を結びつける金融サービスの事ですが、基本的にはお金を借りたい人や企業が必要な金額や使途を申し出て、投資家の希望する利回りやリスクと合致すれば仲介する貸金業者から貸し出されるというものです。銀行融資を受けにくい少額・短期の運転資金の確保などに使われているとの事です。現在これを取扱う貸金業者が日本に3~4社あるそうです。貸金業者の新しいビジネスモデルとして注目を集めるかも知れません。

事業者金融を専門に取扱う三及もこのノウハウを研究し、出来るものなら資金需要者のみなさんのお役に立ちたいと思います。

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved