スタッフブログ

サッカー日本代表

日本代表のアギーレ監督は昨日(28日)、9月5日のウルグアイ戦、同9日のベネズエラ戦に向けた日本代表メンバー23人を発表したそうです。ブラジルW杯メンバーで引き続き招集されたのは12人、半数近くを入れ替え、5人が初選出されたとのことです。

アギーレ監督曰く、

「過去のリストを見て選んだわけではない」

「23人がゼロからのスタート」

また、「1試合90分の中で、インプレーの時間は45~48分程度しかない。ピッチには22人立っており、平均すると、一人がボールを持っている時間は2分しかない」、「つまり一人の選手は88分間、ボールを持っていない。その88分の中で選手が何をしているのか。チームに対するコミットメント、責任、チームのことを考えるという意味で、私はそこを見ている」。

「走らない選手は呼ばれない」。などと指揮官の基準は明確とのこと。

初陣から"アギーレ色"を出した選考となった様子で、指揮官はどんな試合をやろうしているのか?初戦が楽しみですね!

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved