スタッフブログ

ハロウイン

10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのことで、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったそうですが、現代では特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっているとのことです。

31日の夜、南瓜をくり貫いて作ったジャック・オー・ランタン(お化けカボチャ)に蝋燭を立て、魔女やお化けに仮装した子供達が「Trick or Treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ね、家庭ではカボチャの菓子を作り子供達はもらったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりするそうです。

広島YMCA 正面玄関のホールには、先日から魔女やお化けの大きな飾り物が置いてありました、子供たちは恐る恐る触っては大きな歓声をあげ楽しそうにはしゃいでいましたね。

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved