スタッフブログ

ビットコイン

電子商取引の新たな決済手段として、仮想通貨「ビットコイン」が注目を集めているようです。ネット上で決済に使われるビットコインの発行は時価で90億ドル(約9200億円)程度とされ、金融機関を介さず世界中のどこでも送金でき、手数料はほとんどかからないそうです。

通貨とビットコインを交換するのは民間の専門取引所で、取引価格はその時々の需要によって変わりますが、東京に本社を置く専門取引所での取引価格は1ビットコイン=720ドル前後(17日現在)で、米国や欧州ではネット上だけでなく実際に代金の支払いを受け付ける店舗がそれぞれ数百ヵ所あるそうです。日本国内では飲食店や語学教室など、首都圏を中心とする十数店だけとのことです。

高度な暗号技術で複製が防止されており、この希少性が資産としての価値を生んでいることから、通貨というよりも「金」に近い存在ではとの見方もあるようです。

需要による価格の変動は大きく、専門取引所の経営が破綻すればビットコインを通貨に戻せなくなるリスクもあるとか。便利なようですがいろいろな問題もあるようですね。

 

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved