スタッフブログ

中国地方の景況感

中国財務局が10日に中国地方の法人企業景気予測調査を発表しました。

10月から12月期の景気判断指数はプラス0.8と前期に比べ3.3ポイント上昇し、2期連続で改善しました。

好調な自動車関連がけん引し、多くの業種で改善が見られました。

また、大企業・中小企業ともに改善が見られ、県別でも鳥取が横ばいで広島・岡山・山口・島根の4県で改善しました。

改善は見られるものの、急激な円安からくる原材料のコスト増や消費の冷え込みから当初の見込みからは下方修正となり、来年以降の見通しも厳しいものとなっております。

景気回復も今回の選挙の争点になっているようですが、この結果をどうみるかによっても評価は変わってきそうですね。

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved