スタッフブログ

企業版マイナンバー

政府は2016年から企業に割り振る法人番号(企業版マイナンバー)で行政手続きを簡素化する方針だそうです。

企業版マイナンバーは、個人向けの社会保障と税の共通番号(マイナンバー)と同様に2016年1月から割り付けが始まり、割り付けられた13ケタの法人番号で、商号や所在地がその番号とひも付けられるそうです。政府は2017年1月にこの法人番号を利用してネット上で行政手続きができる「法人ポータル」という名称の仕組みを作り、登記事項や納税の証明書の申請や取得がネット上で可能になるようにするとのことです。

これにより、手続きのために最寄りの窓口に出向く必要もなくなるので、時間や人手が削減できるということだそうです。確かに便利になるとは思いますが、「法人ポータル」利用開始と同時にセキュリティーシステムもしっかり構築するなどして、機微な企業情報が漏えいしない対策を十分に検討してほしいと思います。

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved