スタッフブログ

大規模土砂災害

昨日の広島土砂災害が、今日は広島大規模土砂災害に変わっていました。

当初の予想とはとてつもなくかけ離れた、甚大な被害となってしまった事に、ただただ驚いています。今は一刻も早く、行方不明になっておられる方が救出をされることを願っております。

これは自然災害ではなく人災だと、避難勧告の遅れに批判の目が向けられています。また、被災地の中には「土砂災害警戒区域」に指定されていない地域もあったそうです、確かに15年目の災害の教訓がいかされていない事実はいなめません。

 

さて、昨日から多くの県内企業が被災された方々の支援に本格的に乗り出したそうです。避難所に日用品や食料を届けたり、本人確認ができれば預金通帳が無くても現金の引き出しに応じたりしているとのことです。募金箱を設置したり、義援金の受付を開始したりする企業もあるそうです。復旧・復興に向かって動き始めました。

自然には勝てないかもしれませんが、もうこれ以上、被災者が増えないことを心より祈っています。

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved