スタッフブログ

年末ジャンボ

「年末ジャンボ7億円(1等5億円+前後賞各1億円)&年末ジャンボミニ7000万円」は本日発売開始だそうです。

今回の場合5億円が当たる確率は1枚300円の宝くじに付き、1千万分の1の確率。7000万円の場合は同様に1百万分の1と設定されているとのことです。

いずれも気の遠くなるような数字ですが、5億円は49人に、7000万円は190人に当たるらしいです。

さて、これがひょっとして当たった場合はどうすればよいか?

1万円以下ならどこの銀行でも換金可能、「5万円マーク」が表示されている宝くじ売り場では5万円まで換金できますが、それ以上の高額当選に関しては全て「みずほ銀行」のみ換金可能だそうです。

50万円以上の当選金を受け取るには本人確認書類(運転免許証など)が必要になり、またその日のうちに受け取れるのは100万円までで、それを超える額は、後日現金渡し、もしくは振込になるそうです。ただしある程度高額当選でも、「みずほ銀行本店」に限っては、照合時間(2時間ほど)さえ待てば、当日に全額受け取ることができる場合があるが、しかし5億円となると、通常2週間程度はかかるとのことです。

では以上の予備知識を頭に入れて、早速、夢を求めて年末ジャンボを買いに行きましょうか?

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved