スタッフブログ

日本郵政グループ上場へ

一昨日、日本郵政の売り出し価格が決まり、これで日本郵政グループ3社の売り出し価格は何れも仮条件の上限で決まった事になりました。ゆうちょ銀行が1450円、かんぽ生命が2200円、持株会社の日本郵政は1400円です。

いずれも単位口数は100株ですから、売り出し株3銘柄を所持するためには現段階で約505,000円が必要になりますね。

残念ながら私は抽選で外れてしまいました。ゆうちょ銀行は5倍、かんぽ生命は10倍、日本郵政も5倍近い購入希望があったそうで、それぞれ証券会社の抽選や裁量で選んだとのことです。

28年前のNTT上場時の夢をもう一度で申し込みましたが、う~ん、悔しいような。結果として外れて良かったような?正直複雑な気持ちです。自己資本利益率の低さから、成長の余地が限られ、将来への視界が晴れない等として投資を見送った機関投資家もいるそうですが・・・・。

さて、11月4日(水)の上場初値はどうなりますか?非常に興味深いところですね。

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved