スタッフブログ

法人住民税

10月も本日で最終日を迎えました。朝晩がめっきり寒くなり、台風ばかりで秋らしさを感じる間もなく冬の到来を感じるようになりました。

さて、総務省の有識者検討会が法人税を地方に再分配し、自治体間の税収差を小さくするように求めたようです。

これは、法人住民税の1部を国税にし、地方交付税として地方に再分配することで、消費増税で生まれる都市と地方の税収格差の拡大を防ぐという目的で、年末の税制改革で実現を目指すようです。

もちろん地方自治体は大歓迎、東京などの都市は反対のようです。

双方の言い分はもっともで、難しい議論になる事は必至でしょう。

広島と言う地方都市で生活するものとしても考え深い話題でした。

皆さまはどのように考えますか?

 

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved