スタッフブログ

独り占め

我らがカープは、投手陣の出来が懸念された対巨人3連戦も、終わってみれば先発投手の活躍と好調な打撃で巨人を寄せ付けず、3連勝と最高の結果を収めましたね。セパ交流戦前の首位攻防戦で、しかもリーグで唯一負け越していた巨人に3タテを喰らわせたとなると、当然、選手の士気も上がりますよね。

気が付けば、4連勝で貯金は「7」、他の5球団は貯金無し、カープが貯金を独り占めです。今、ゲーム差3.5の単独首位。ここ最近、この時期にこんな成績あったかな?思いだすのも難しいです。これもカープ打撃陣絶好調のおかげですね。

過去の広島を振り返ると、とても強力な打線を擁した時代がありました。

40年近く昔ですが、総本塁打数はプロ野球記録を更新(当時)する205本と打ちまくりました。主砲の「山本浩二」を筆頭に、「ギャレット」、「ライトル」、「衣笠祥雄」、「水谷実雄」、「高橋慶彦」などの強力打者の活躍が目立つ「赤ヘル打線」は、プロ野球界を席巻し日本シリーズ連覇も果しましたね。

さて、混戦が続くと思われる今年のセリーグです、カープにとって絶好のチャンス到来です。25年ぶりのリーグ優勝を期待しましょう!!

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved