スタッフブログ

駅内コンビニ

 セブンーイレブン・ジャパンと西日本旅客鉄道(JR西日本)は、「駅ナカ」に約500あるコンビニエンスストア・売店を「セブンイレブン」に切換えると正式に発表したそうです。

これにより、JR西日本の各駅のコンビニ「ハート・イン」約200店と売店「キヨスク」300店が5年以内に順次「セブン」に切り換わっていき、セブン独自の弁当、おにぎり、いれたてコーヒーなどを導入するとのことです。

私見ですが、「ハート・イン」、「キヨスク」にはそれぞれの良さがあったように思いますがどうでしょうか? 「セブン」にないものを駅の売店で買った事もありますしね。

消費者のなかには他の大手コンビニファンもいるんじゃないでしょうかね?

ATMや公共料金の支払サービスも用意して駅の魅力を高めるそうですが、皆さんどう思われますか???

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved