スタッフブログ

2月の景気動向指数とコロナウィルス

本日の広島市内は快晴で気持ちの良い日差しが降り注いでおります。

毎日、通勤時に小学校の前を通っており、小学生の元気な姿にこちらも元気をもらっていたので、なんだか寂しい日々を送っております。

また、コロナウィルス感染拡大を受け、幅広い業種で景況感が後退しているようです。

全国的に景気が後退局面にある中で感染拡大が新たに下振れ要因となっているようで、製造業や飲食・娯楽関連、建設、卸売り、運輸・倉庫業などの業種で景況感の低下が顕著となっております。

3月・4月はイベントの多い時期でもあり、更なる影響出る恐れもありそうです。

ネガティブな報道も多いですが、今こそ日本がワンチームで乗り切りましょう!!

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved