スタッフブログ

PM2.5

一昨日頃より広島でも空が白くかすんでいましたが、微小粒子状物質「PM2.5」の濃度が全国で急上昇していたようです。

昨日26日、中国地方各地でも今年で最も高い濃度を記録、山口の中・東部では県独自の注意喚起基準を超えたため、住民に外出を控えるよう呼びかけたようです。

広島でも基準値に迫る高濃度記録、鳥取も全域に外出時にはマスクを着用するようにホームページ呼びかけたそうです。

本日以降は日本海から北風が吹くため数値は下がる予測が出ていますが、花粉に加えPM2.5とますますマスクが手放せなくなりそうです。

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved