スタッフブログ

参院選結果

第23回参院選は22日午前、改選121議席全ての当選者が確定しました。

自民党は改選34議席から、現行制度で過去最多となる65議席へ伸ばし、参院第1党に復帰し、

連立与党の公明党も11議席を確保しました。

また、改選44議席の民主党は結党以来、最低の17議席に激減しました。

参院選は与党の圧勝で幕を閉じ、衆参両院の「ねじれ」が解消となり、与党の政策が勢いを増しそうです。

与党の暴走は怖いですが、政治が落ち着いて進む事が予想される事は好感が持てます。

景気回復もさらにスピードアップして拡大していくことを期待します。

 

 

 

今週の予定(7/22~7/28)

今週の予定(全国紙等より独断と興味本位で抜粋しました。)

 

7/22(月) ・安倍首相が自民党総裁として党本部で記者会見

        ・プロ野球オールスターゲーム第3戦

           全パ VS 全セ (福島・いわき)

 

7/23(火) ・岸田外相がイスラエル、パレスチナ、ヨルダン歴訪

               ・日本、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に初参加

                    (マレーシア・コキタナバル、25日まで)

 

 

7/24(水) ・太陽光発電の展示会「PVジャパン」開幕(~26日)

        ・プロ野球 リーグ戦

           カープ VS 巨人 (東京ドーム)

 

7/25(木) ・富士山入山料の任意の支払(¥1000)を

         静岡・山梨県が呼びかけ開始(~8/3)

        ・プロ野球 リーグ戦

           カープ VS 巨人 (東京ドーム)

               ・サッカー東アジア杯

           日本 VS オーストラリア

 

7/26(金) ・6月の消費者物価指数(総務省)

         ・プロ野球 リーグ戦

           カープ VS ヤクルト (マツダスタジオ)

 

7/27(土) ・プロ野球 リーグ戦

           カープ VS ヤクルト (マツダスタジオ)

        ・広島みなと夢花火大会

                     (広島港1万トンバース、20~21時)

 

7/28(日) ・プロ野球 リーグ戦

           カープ VS ヤクルト (マツダスタジオ)

        ・サッカー東アジア杯

           日本 VS 韓国

 

昨夜のサッカー東アジア杯日本VS中国では、日本代表にサンフレッチェから西川、青山、高萩の3選手が先発出場していました。3選手ともそこそこの活躍、特に高萩の動きが良かったように思いますが身びいきでしょうか?

出来れば初優勝を願たいと思っています。

ガンバレ日本!! 三及は応援します。

 

 

 

 

 

サンフレ首位浮上

昨日J1の17節が行われ、サンフレッチェ広島は2対0でベガルタ仙台に勝利し、川崎フロンターレを得失点差で上回り、首位に立ちました。

また、この試合で1得点を決めた佐藤寿人選手がJI・J2通算180点を記録し、歴代単独1位に躍り出ました。佐藤選手は今期のJ1でも13得点を決めて得点ランキングも1位です。

Jリーグ史上NO1ストライカーの呼び声高い佐藤選手が日本代表に呼ばれないのはナゾですが、個人的にも同じ年齢でベテランの域に入る中でのこの活躍には勇気づけられます。サンフレ・佐藤選手ともに正に広島の誇りです。

Jリーグは東アジアカップのため2週間の中断期間に入りますが、Jリーグ連覇に向け頑張れサンフレッチェ!!

もうひとつの広島を代表する赤いプロチームは定位置で前半戦を終えたようです・・・

どんなに負けても、ついつい気になり応援してしまうのが、ご当地チームなのでしょう。

後半戦の巻き返しを期待します。

 

 

参院選情勢

21日に投開票の参院選の終盤情勢は、電話世論調査によると改選121議席のうち自民・公明両党で70議席台を獲得し、非改選59議席と合わせ過半数の122議席を超え、国会運営を主導できる「安定過半数」の129議席を実現する見通しのようです。

残すところ数日となり、各候補者もラストスパートをかけているのでしょう、今朝も出勤前に街頭演説を耳にしました。

きちんと考えて21日の投票日に備えたいと思います。

 

夏のボーナス

2013年のボーナス調査では全35業種中、前年に比べ6業種多い25種で支給額前年を上回りました。

景況感の好転に加え、円安が進んだ事を受けて自動車・部品など輸出関連の伸びが目立ったそうです。

非製造業も電力を除くと総じて底堅く、夏のボーナス増額の動きは幅広い業種に広がったようです。

ただ、調査対象は上場企業と有力な非上場企業ということで、中小企業も同様とは考え難く、

頑張っている従業員さんにボーナスは支給したいけれど・・・といった悩みを抱えた事業主様も多いのではないのでしょうか。

お手持ちの手形や売掛債権でその悩みを解決してはいかがでしょうか!?

手形割引や売掛債権担保融資のことなら三及までお問い合わせください。

 

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中2ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved