スタッフブログ

コンパクトデジカメ

新聞記事によりますと、1台5万円以上する高価格なコンパクトデジタルカメラの人気が高まっているそうです。

スマホの普及でデジカメ市場は縮小傾向にあるが、スマホカメラを上回る機能を打ち出すことで、各メーカーはデジカメの新しい需要を掘り起こしているとのことです。

確かに、最近のスマホカメラは解像度が高く鮮明な写真が撮影できていますよね。

実は、昨年末にデジカメを地面に落として修理はしたものの調子が悪く、それ以来デジカメを買換えようかと2機種を選択して思案したが決め切れず、それともこの際、同程度の価格であればスマホを買換えてカメラとして併用しようか等と迷っているところでした。

おまけに、この新聞記事に取り上げている人気の「5万円超の高機能デジカメ」の2機種は、偶然にも私が選択したものと同じだったのには驚きました。

多くの光を取り込みより解像度が高い写真撮影ができるものや、小さな被写体にも焦点を合わせられるオートフォーカス機能の強化されているもの、また液晶モニターの角度を調節してスマホのように自分自身を撮影する機能などが備わったものもあります。

納得です、これで決心しました。デジカメを買換える事にしましょう。

あとは、ソニーにするか?キャノンにするか?

もう一度それぞれの機能を見比べてみることにします。

ことり系(広島ラーメン)

広島と言えばカキ・お好み焼き・もみじ饅頭などが食べ物が有名で、ラーメンと言えば福岡の博多ラーメンや北海道の札幌ラーメンなどが有名ですが、全国的にはあまり知られてはいませんが広島ラーメンもお勧めです。

なかでも先月末に閉店した老舗「すずめ」などに代表されることり系が広島では有名です。

ことり系とは文字通り「すずめ」や「つばめ」など店名がことりとなっているお店のことを呼びます。

ことり系に代表される広島ラーメンは醤油とんこつ味でくせがなく深みのあるスープが特徴です。

「すずめ」は先月末で閉店しましたが、後継店が「すずめ」あった広島市西区東観音で「めじろ」の名前で開店予定ですし、「すずめ」で修業をした方が広島市中区宝町で「ことり」を開店しております。

また、広島市中区の江波にはことり系ではありませんが、こちらも名店「陽気」があります。

最近はつけ麺や汁なし坦々麺なども人気ですが、県外よりお越しの皆様にはぜひ「広島ラーメン」を味わっていただきたいです。

当社も広島ラーメンに負けないよう、手形割引・でんさい割引と言えば広島の三及と言われるよう精進してまいります。

全国の事業者の皆様より、手形割引・でんさい割引のお問い合わせをお待ちしております。

今週の気になる予定(5/18~5/24)

今週の気になる主な予定などを全国誌等より興味本位で抜粋しました。

 

5月18日(月)

・TPP(環太平洋経済連携協定)首席交渉官会合

(〜25日、グアム)

・3月機械受注統計(内閣府)

 

5月19日(火)

・プロ野球

カープ vs 中日(浜松)

 

5月20日(水)

・党首討論

・1〜3月期GDP(国内総生産)速報値(内閣府)

・プロ野球

カープ vs 中日(浜松)

・サッカー

ヤマサキナビスコ・カップ1次リーグ

サンフレッチェ vs 鳥栖 (ベアスタ)

・パナソニック、新型扇風機「Q(キュー)」を発売

ボールのような丸い形でパワフルな扇風機

 

5月21日(木)

・日銀金融政策決定会合(〜22日)

・裁判員制度施行6周年

 

5月22日(金)

・太平洋・島サミット(〜23日、福島・いわき市)

・IWC(国際捕鯨委員会)科学委員会(〜6/3、サンディエゴ)

・自民・二階総務会長、観光業界関係者3,000人と訪中

(〜24日)

・プロ野球

カープ vs ヤクルト (マツダ)

 

5月23日(土)

・日韓財務対話(東京)

2年半ぶりの再開

・APEC(アジア太平洋経済協力会議)貿易相会合

(〜24日、フィリピン)

・プロ野球

カープ vs ヤクルト (マツダ)

・サッカーJ1

サンフレッチェ vs 新潟 (エディオン)

・道の駅

「世羅」グランドオープン

 

5月24日(日)

・サッカー MS&ADなでしこカップ

日本女子代表 - ニュージーランド女子代表(香川)

・テニス 全仏オープン(〜6/7)

・プロ野球

カープ vs ヤクルト (マツダ)

勝運

先週巨人にもらった「勝運」で、対巨人、対阪神で6連勝したカープでした。

それが、12日火曜日の巨人戦での事。我らがカープのエースのワイルドピッチ(もしかしたらキャッチャーのエラーだったかも知れない?)で逆転負け、この瞬間に「勝運」は巨人へ。

この「勝運」に見放されたカープは翌日の試合で惜敗。力投するピッチャーに打線の援護は無く0-1の負け試合。またゼロ敗試合が続くのではとの懸念が・・・・。

ところが昨日の巨人戦で、今度は巨人の投手が暴投、これで「勝運」は、またカープにプレゼントされました。「勝運」に見放された巨人は1点差の逆転負けでした。

いま「勝運」はカープにあります、今日から首位DeNAとの3連戦です。

ここで3連勝すれば借金0で首位と3ゲーム差となり、首位戦線へ勢いが付くでしょう。

まず、復活した黒田の力投が連勝への礎を築いてくれることと思います。

頑張れ!「黒田」

勝て!勝て!「カープ」

「手形割引」「でんさい割引」の三及は応援します。

街角景気

内閣府が13日に発表した4月の景気ウォッチャー調査(街角景気)によると、広島、岡山、山口、島根、鳥取の中国5県の現状判断は52.0と前月から0.3ポイント改善したようです。

改善は3カ月連続で、2カ月連続で好不況の分かれ目の50を上回りました。

小売り関係が好調で、雇用も上向きのようで、2~3ヶ月先を予想する先行き判断指数も0.8ポイント改善の52.8で3カ月連続で50を上回りました。

一方では人手不足が景気に与える影響が懸念されているようですが、街角景気が改善傾向と言う事は、好景気が消費回復につながり始めているのでしょうか。

 

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中2ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved