スタッフブログ

ジャンボ宝くじ

みずほ銀行のウェブサイトによりますと、

ジャンボ宝くじの愛称で親しまれている宝くじは、年に5回発売される大型の宝くじのことで、

毎年2~3月頃に発売・抽せんの「グリーンジャンボ宝くじ」、

5~6月頃の「ドリームジャンボ宝くじ」、

7~8月頃の「サマージャンボ宝くじ」、

9~10月頃の「オータムジャンボ宝くじ」、

そして、11~12月頃に発売され12月31日に抽せんされる「年末ジャンボ宝くじ」の5種類があるそうです。

今日から『ドリームジャンボ宝くじ』と、今年新登場となる『ドリームジャンボミニ7000万』が全国同時発売されます。

今年の『ドリームジャンボ宝くじ』は、1等賞金がドリームジャンボ宝くじ史上最高額の5億円です。また、1等の前後賞は各1億円で、1等・前後賞合わせた賞金額は7億円と、こちらもドリームジャンボ宝くじ史上最高額となり、今までのドリームジャンボ宝くじ以上に大きな夢をつかむチャンスを期待していただける宝くじとなっているとのこと。

また、今年新登場となる『ドリームジャンボミニ7000万』は、その名の通り1等賞金が7,000万円、当せん本数は80本(8ユニットの場合)となっており、多くの方に7,000万円という高額賞金の当せんのチャンスが広がっているそうです。

気が向いたとき時に購入していますが、5等の3000円が1回だけ当りました、後は6等の300円ですね。発売期間は6月5日 金曜日までとのことです、夢を買うつもりで今回はチャレンジしてみようと思っています。

台風6号

この時期には珍しい台風が日本列島に近付いています。

広島市内は朝から断続的に雨が降っていますが、さほど強い雨ではなく、風もなく今のところは大きな影響は心配なさそうです。

台風は現在、種子島沖にあり、本日夜から、13日未明にかけて、温帯低気圧に変わりながら近畿から東海に接近し、上陸する恐れがあり、西日本と東日本の太平洋側を中心に大雨や暴風、高波に恐れがあると気象庁が注意を呼び掛けています。

皆様どうぞお気を付け下さい。

今週の気になる予定(5/11~5/17)

今週の気になる主な予定などを全国誌等より興味本位で抜粋しました。

 

5月11日(月)

・安保法制に関する与党協議会

集団的自衛権の行使容認が柱

・4月車名別新車販売台数(自販連、全軽自協)

・春の全国交通安全運動(〜5/20)

・テニス イタリア国際(ローマ、~17日)

錦織圭が出場

 

5月12日(火)

・3月景気動向指数(内閣府)

・プロ野球

カープ vs 巨人 (東京ドーム)

 

5月13日(水)

・4月の貸出・預金動向(日銀)

・4月景気ウオッチャー調査(内閣府)

・日韓経済人会議(〜14日、ソウル)

・ドリームジャンボ、ドリームジャンボミニ7000万宝くじ発売

・カンヌ国際映画祭(〜24日、フランス)

・プロ野球

カープ vs 巨人 (東京ドーム)

 

5月14日(木)

・政府が安保法制を閣議決定

・プロ野球

カープ vs 巨人 (東京ドーム)

 

5月15日(金)

・沖縄返還から43年

・TPP首席交渉官会合(〜25日、グアム)

・葵祭(京都市)

・プロ野球

カープ vs DeNA (マツダ)

 

5月16日(土)

・プロ野球

カープ vs DeNA (マツダ)

・サッカー J1

サンフレッチェ vs 鹿島 (カシマ)

・福山ばら祭(福山市 ~17日)

 

5月17日(日)

・大阪都構想の是非問う大阪市住民投票

・プロ野球

カープ vs DeNA (マツダ)

強いぞ広島!!

目下のところ、広島カープは3連勝、

そしてサンフレッチェ広島は5連勝中です。

カープは、5月4日の対巨人3連戦の第1戦での「さよならインフィールドフライ」で運が付いたようですね。トントン拍子で3連勝です。

さあ、今日から対阪神3連戦です。ゲーム差1.5で再度5位攻防戦となりました。

5位に浮上するには、巨人から貰った「幸運」を大切にして、3連勝しかありませんね。

さて、サンフレッチェですが、

若手の「野津田」、「浅野」、そして助っ人「ドウグラス」の活躍もあり、またキパーの林選手もよく頑張っています、現在暫定3位です。10日(日)には、ホームで暫定4位のガンバ大阪と対戦します。厳しい戦いになると思いますが、今まで通り選手たちが粘り強くタフに戦ってくれれば、きっと勝点3を奪い取ることができるでしょう。とにかく連勝です。

 

「手形割引」、「でんさい割引」の三及は、

地元チームの広島カープ、サンフレッチェ広島を応援してます。

 

コーヒーブレイク

大型連休が終わり、今日から仕事に復帰され、忙しく時間に追われている方も多いかと思いますが、仕事の合間にコーヒーブレイクなどはいかがでしょうか?

今日の全国紙電子版の記事によりますと、 コーヒーを1日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まない人に比べて心臓や脳血管、呼吸器の病気で死亡する危険性が4割ほど減るとの研究結果を、国立がん研究センターや東京大などの研究チームが本日公表したそうです。

がんによる死亡との関連は見られず、全ての死亡の危険性で比較すると24%減だったとのことです。

コーヒーを飲む量が多いほど死亡の危険性は減り、「1日3~4杯」と答えた人は、狭心症や心筋梗塞などの心臓病で死ぬ危険性が「ほとんど飲まない」とした人に比べて36%低く、脳内出血や脳梗塞などの脳血管病は43%、肺炎などの呼吸器病は40%低かったそうです。

研究チームチームはコーヒーに含まれ血糖値や血圧を調整するクロロゲン酸や、血管の健康を保つカフェインの効果が考えられるとしているとのことです。

また、 緑茶も1日5杯以上飲む男性は、ほとんど飲まない男性に比べて脳血管病で死ぬ危険性が24%減、呼吸器病で45%減だったそうで、女性は心臓病で死ぬ危険性が37%減ったとの事でした。

みなさんも、できればティータイムをとられてはいかがでしょうか?

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中3ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved