スタッフブログ

台風11号

強い台風11号は日本の南からゆっくりと北上し、16日に日本列島に接近し、17日には西日本に達する見込みです。

台風周辺や進路にあたる地域では、暴風や大雨に注意が必要です。

今朝の広島市内では激しい雨が降り、大雨・洪水警報が発令され、昨年に土砂災害で大きな被害が出た地域では、避難勧告が発令されておりました。

現在は雨も上がり、警報や避難勧告は解除されましたが、広島市安佐北区・安佐南区に避難準備が発令されております。

今後は更なる荒天が予想されます。大雨や土砂災害の被害が出ないことを心より願います。

皆様も気象情報をこまめにチェックし、充分にお気を付け下さい。

今週の気になる予定(7/13~7/19)

今週の気になる主な予定などを全国誌等より興味本位で抜粋しました。

 

7月13日(月)

・ユーロ圏首脳会議

ギリシャ支援問題を協議している欧州連合(EU)のは、「最終期限」としていた12日夜(日本時間13日朝)を超え、なお協議が続いている。EU側は、15日までにギリシャ議会が年金や増税などの改革法案を可決することを支援再開の条件として要求。ギリシャ側は難色を示しているもようで、最終局面でぎりぎりの調整が続いている。

 

7月14日(火)

・日銀金融政策決定会合(〜15日)

・NASA(航空宇宙局)無人探査機「ニューホライズンズ」、

冥王星に最接近

・プロ野球

カープ vs 阪神 (甲子園)

 

7月15日(水)

・黒田日銀総裁会見

・4月~6月期中国GDP(国内総生産)発表

・プロ野球

カープ vs 阪神 (甲子園)

・サッカーJ1

サンフレッチェ vs 松本 (エディオン)

 

7月16日(木)

・芥川賞・直木賞選考会

・プロ野球 フレッシュオールスターゲーム

ウエスタン選抜 - イースタン選抜(倉敷)

・全英ゴルフ 全英オープン選手権

(〜19日、英・セントアンドルーズ)

 

7月17日(金)

・ハウステンボス、省エネ・省人型ホテル「変なホテル」開業

接客や荷物運びにロボットを使う

・プロ野球 マツダオールスターゲーム第1戦(東京ドーム)

 

7月18日(土)

・プロ野球 マツダオールスターゲーム第2戦

(マツダスタジアム)

・けん玉ワールドカップ(~19日 広島県廿日市市)

 

7月19日(日)

・飯南ヒルクライム2015

(中国山地疾走自転車レース、島根県)

出雲風土記に登場する標高1218mの名峰大万木山 (おおよろぎさん)に向かって延びる舗装路を走るロードのヒルクライムレースです。

・サッカーJ1

サンフレッチェ vs 浦和 (埼玉)

絶対に負けられない試合です。

フレー、フレー、サンフレッチェ!!!

 

 

 

残り5試合

現在、我らがカープの戦績は、36勝39敗1分で3つの借金ですね。

オールスター戦までは残り5試合です。対戦相手は、

中日3連戦(7/10~7/12 ナゴヤ)

阪神2連戦(7/14.7/15 甲子園)

となっています、何れも敵地での戦いとなります。

さて、残り5試合で借金を0にするには、4勝1敗か5連勝、あるいは3勝2分ですか?

今シーズンの対戦成績を見てみますと、

対中日戦は、4勝6敗(勝率40%)、対阪神戦は4勝2敗1分(勝率57%)です。

これらのデータから単純に勝敗を計算すると、

中日3連戦は1勝2敗、阪神2連戦は1勝1敗でトータル2勝3敗となり、

結果として38勝42敗1分で借金は4となりますね。

これでは絶対にいけません。

ナゴヤでの中日戦は5連敗中ですが、今、ここでこそ「常昇魂」です。

必死で闘い、勝ち越してほしいものです。

中日戦をなんとか2勝1敗で切り抜ければ、甲子園での阪神戦は、勝率8割と相性がいいので、2連勝が期待できます。

そうすれば、残り5戦を4勝1敗で、公約の勝率5割を達成できるんです。

とにかく、とにかく、今日からの中日戦が全てです。

勝て勝てカープ!!

勝て勝てカープ!!

三及はカープを応援します!!

「ひまわり8号」

日本の気象を宇宙から見守る新型気象観測衛星「ひまわり8号」が7日、正式に運用を開始したそうです。最新のセンサーを備え、性能は"先代"7号より大幅にアップし、気象衛星としては世界で初めてカラー画像も撮影できるし、局地的な豪雨など異常気象の監視に役立つことが期待されるとのことです。

8号の解像度は7号の2倍。カラー画像が撮影できるため、「白黒では雲と判別しにくかった黄砂の飛散状況も分かる」(気象庁)。これまで雲と見分けることが難しかった火山灰も、高度や温度で区別できる。実際に試験運用中の5月29日、口永良部島(鹿児島県)の爆発的噴火で火山灰が広がる様子をとらえたそうです。

また、「日本付近」「台風周辺」などの狭い範囲であれば、撮影間隔がこれまでの30分から2分30秒に短くなり、台風の渦の動きなどをリアルタイムに近い形で観測できるし、局地的な豪雨をもたらす積乱雲は急速に発達するため観測が難しいとされるが、撮影間隔の短縮により速やかな防災情報につながる可能性があるとのこと。

気象庁は「台風の正確な進路予想や、局地的な集中豪雨の防災対策につながる可能性があるが、予測技術の開発はこれから」と説明しているそうです。

現在、日本の南には3つの台風があり、この台風の監視し、確実に新しいデータをとどけることが初仕事になりそうとのことです、「ひまわり8号」に期待しましょう。

準優勝

サッカー女子日本代表、「なでしこジャパン」は昨日バンクーバーで行われた女子ワールドカップの決勝でアメリカ代表に2対5で敗れ、準優勝に終わりました。

前回のドイツワールドカップに続く2連覇を目指した今大会も接戦を勝ち抜き、見事に決勝まで駒を進めましたが、奇しくも前回と同じ対戦相手のアメリカに敗れ、連覇の夢は叶いませんでした。

しかしながら、1次リーグ突破出来なかった男子を見れば分かるように、体格的に不利な上にサッカー後進国である日本が世界2位となるという事は素晴らしい快挙です。

また、女子サッカー界に与える影響も大きく、昨今では広島でも女子サッカーチームが発足され、小中学生のリトルなでしこも沢山増えてきています。

ありがとう!!なでしこジャパン

おめでとう!!なでしこジャパン

アジア予選の初戦を引き分けた男子はワールドカップに出場できるのでしょうか!?

男子もガンバレ!!

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中3ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved