スタッフブログ

今週の気になる予定(6/25~7/1)

今週の気になる予定を私見で取り上げてみました。

 

6月25日(月)

・大相撲・名古屋場所番付発表

 

6月26日(火)

・プロ野球

カープ vs 巨人 (マツダ)

 

6月27日(水)

・国会で党首討論

・プロ野球

カープ vs 巨人 (マツダ)

 

6月28日(木)

・サッカーW杯ロシア大会

日本 vs ポーランド(ロシア・ボルゴグラード)

・プロ野球

カープ vs 巨人 (マツダ)

 

6月29日(金)

・スプリックスが東証1部に上場

・プロ野球

カープ vs DeNA (横浜)

 

6月30日(土)

・民間ロケット「MOMO」2号機打上げ実験(北海道大樹町)

・プロ野球

カープ vs DeNA (横浜)

 

7月1日(日)

・プロ野球

カープ vs DeNA (横浜)

今週の気になる予定(6/18~6/24)

今週の気になる予定を私見で取り上げてみました。

 

6月18日(月)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 日ハム

 

6月19日(火)

・メルカリがマザーズに上場

・サッカー・W杯ロシア大会

日本 vs コロンビア (ロシア・サランスク)

 

6月20日(水)

・通常国会会期末

 

6月21日(木)

・特になし

 

6月22日(金)

・ライトアップがマザーズに上場

・プロ野球

カープ vs 阪神 (甲子園)

 

6月23日(土)

・プロ野球

カープ vs 阪神 (甲子園)

 

6月24日(日)

・サッカーW杯ロシア大会

日本 vs セネガル(ロシア・エカテリンブルク)

・プロ野球

カープ vs 阪神 (甲子園)

・競馬

宝塚記念(阪神)

今週の気になる予定(6/11~6/17)

今週の気になる予定を私見で取り上げてみました。

 

6月11日(月)

・特になし

 

6月12日(火)

・米朝首脳会談(シンガポール)

・サッカー国際親善試合

日本 vs パラグアイ (オーストリア)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs オリックス (京セラ)

 

6月13日(水)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs オリックス (京セラ)

 

6月14日(木)

・ゴルフ

全米オープン選手権(NYサウサンプトン、~17日)

・サッカー

W杯ロシア大会(ロシア各地、~7月15日)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs オリックス (京セラ)

 

6月15日(金)

・住宅宿泊事業法(民泊法)が施行

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs ソフトバンク (ヤフオク)

 

6月16日(土)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs ソフトバンク (ヤフオク)

 

6月17日(日)

・父の日

・広島県大竹市長選投開票

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs ソフトバンク (ヤフオク)

・龍姫湖アクアスロンin温井ダム(広島県安芸太田町)

今週の気になる予定(6/4~6/10)

今週の気になる予定を私見で取り上げてみました。

 

6月4日(月)

・森友学園の報告書と処分を発表(財務省)

 

6月5日(火)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 日ハム (マツダ)

 

6月6日(水)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 日ハム (マツダ)

 

6月7日(木)

・日米首脳会談(ワシントン)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 日ハム (マツダ)

 

6月8日(金)

・G7サミット(カナダ、シャルルボワ ~9日)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 楽天 (マツダ)

・5月の企業倒産(民間信用調査会社)

・サッカー国際親善試合

日本 vs スイス (スイス・ルガノ)

 

6月9日(土)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 楽天 (マツダ)

・ワイズメンズクラブ西日本区大会(神戸、~10日)

 

6月10日(日)

・サッカーなでしこジャパン国際親善試合

日本 vs ニュージーランド(ウェリントン)

・プロ野球セパ交流戦

カープ vs 楽天 (マツダ)

顧客本位

今朝の全国紙より

CMと営業力が頼りの企業は多いが、売り手の事情で商品・サービスを提供してもすべるだけの結果が多いのが現状だそうです。

とてもニーズがありそうになく、社内で反対意見が多かったのもうなずける商品であったが、常識は覆り発売後の売れ行きは上々で、その成功を分析すると経験則からは浮かび上がってこない多くの顧客事情が絡み合っていたことがわかり、新しい経験値を得たとのこと。顧客の悩みや不満を手がかりに新サービスを考案し、自ら問題を発見し、解決策を商品サービスで示すそんな一歩踏み込んだアプローチをしないとヒットは生まれないそうです。「消費者調査からイノベーションなんて生まれない。顧客も気づかないような問題を見つけるのが21世紀モデル」とのこと。ヒットする商品・サービスには共通点があり、それはすべて顧客の悩みや不満から始まっている、アイデアだけ見れば誰にでもできそうだが、それを見つけるために常に顧客の方を向いて仕事をしているかと問いかけ、常にマーケティングを考える土壌を醸成していることが、常識から一歩前に出るサービスの開発につながっている、顧客本位は一日にして成らずだそうです。顧客本位とは何か?謙虚に取組みたいですね。

<< 1 >>
1ページ中1ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved